会社の同僚の転職体験談について

 親しくしている会社の同僚の体験談について記してみたいと思います。彼はデスクも私と隣で、たまに二人で飲みに行くのですが、その折に彼の転職体験談について色々と話を聞きました。彼は異業種からの転職組で、元々は不動産のデベロッパー勤務でした。しかしあまり営業成績が良くなく、子会社である不動産管理会社へ出向することになったそうです。その不動産管理会社では、約6年位勤務していましたので、不動産管理の仕事については、一通り経験を積んでいると言えます。

 

【関連ページ】
http://xn--gmqa397tf4r.biz/
手に職!職人になりたい!を応援します。

 

 その会社は給与があまり良くなく、横浜勤務で年収が400万円弱だったそうですので、あまり恵まれた条件にあったとは言えませんでした。その後その会社を退職してからは、失業保険や貯金を使って生活していたそうで、無職期間が1年位あったとのことで、これには驚きました。失業期間中は好きな山登りをしたり、サイクリングを楽しんでいたと話していましたので、それなりに悠々自適な生活を満喫していたのかも知れません。

 

 その後一念発起したのか、今の会社に応募して無事採用され現在に至るそうです。、転職に際しては転職エージェントを使ったと言っていました。今では年収も前職を超えることが出来、現場の職人仕事にも慣れ、転職してよかったと話していました。